北海道神宮に初詣に行くなら絶対に食べたい六花亭「半官さま」のお得な情報

スポンサードリンク



どうもOHAMAstyleの妻のオハマです。北海道の皆さまはどちらで初詣をされますか?北海道の方はこちらに行く方が多いようですね!今回は、私がオススメする「北海道神宮」の穴場オススメスポットのご紹介です。ここでしか食べられないお菓子があるのです!知ってましたか?

 北海道神宮へのアクセス

先日、初めて北海道神宮へ行ってきました!とってもパワースポットですね!空気が透き通っていて、平日にも関わらずたくさんの人で賑わっていました。まずはアクセスのご紹介からです。

f:id:OHAMa:20171229102233j:plain

住所:〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘474

f:id:OHAMa:20171227180645p:plain
出典:北海道神宮HP

電車・バス

  • 地下鉄:東西線円山公園駅下車 徒歩約15分
  • バス:JRバス神宮前停留所下車(西14・西15)徒歩約1分

お正月期間の特別時間帯について(2018年)

※詳しくはHPから時間をご確認くださいませ。
http://www.hokkaidojingu.or.jp/access.html

  • 元旦:0:00〜19:00まで
  • 1月2日〜3日:午前6:00から18:00まで
  • 1月4日〜7日:午前6:00から16:00まで
  • 1月8日〜31日:午前7:00から16:00まで

 六花亭神宮茶屋店

さてさて本題です!ここのお店、なんと北海道神宮でしか食べれないお菓子があるんです!知ってましたか?私は知らなくて…これ感動しましたよ!六花亭ファンにもたまらないはず。まさに穴場スポット。

神宮の境内にあるのですが、場所がちょっとわかりずらいところにあるので、知らない方もいるはず!知らないなんて損〜!

f:id:OHAMa:20171227182745j:plain

お店はこちら!ちゃんと「六花亭」の看板もあります。昔ながらのお店みたいでとても風情がありました。ここでしか食べれないお菓子はこのお店にあるのです。

場所は、駐車場から本殿に行く鳥居を正面に右側の駐車場のそばです。お手洗いが近くにあります。

f:id:OHAMa:20171227182916j:plain

限定焼き餅「半官さま」

じゃ~ん!名物の焼き餅菓子!しかも焼き立て〜。その名も「半官さま」。「判官さま」とは、北海道の開拓の父である「島 義勇(しまよしたけ)」という人物から付けられた名前だそうです。

そば粉が入ったもちもちとした生地の中にあんこがほどよい量で甘さ控えめで、いくつも食べれちゃう!※そばアレルギーの方はご注意ください。

焼き餅菓子と一緒に飲んで欲しいのが「ほうじ茶」。これがまた美味しい!この焼き餅とめちゃくちゃ合います。なんと!ほうじ茶は無料でいただけます。セルフサービスです。

残念なことに、お土産用(箱入り)があったのですが今はないそうです。(2017年12月情報)残念。私は自宅用に購入して翌日、トースターで焼いて食べたら美味かった〜!

席数は約3人用のお席が3つしかない小さなお店なので、ゆっくりすることはできないかもしれませんが、ぜひ立ち寄ってもらいたいお店です!

  • 電話番号:011−622−6666
  • 営業時間:9:00〜16:00(※2018年元日〜1月3日までは9:00〜17:00までの営業)
  • 定休日:なし
  • 住所:北海道札幌市中央区宮が丘474-48

お得な情報

なんとですね!『元旦の1月1日〜3日の3日間は半官さまが無料で配られる』とか!これはかなりお得情報です!冷えた身体においしーい焼き餅が食べれるなんて幸せ〜。2018年の1月1日〜1月3日までは営業時間も変更されて、『9:00〜17:00』だそうです。この時間をぜひ狙いたい!

しかも!またまたお得な情報として、『毎月1日は無料の日』として、半官さまが無料だそうです。「毎月1日は半官さまの日」と覚えておきましょう!北海道神宮へ行く際は1日にぜひ!

まとめ

どうですか!このお店知らない方も多いのでは?お店もちょっとわかりずらいところにあるので、かなり穴場スポットですよ〜。 北海道観光で北海道神宮へ来た方はぜひ、「六花亭神宮茶屋店」で限定販売の「半官さま」を食べてみてくださいね〜!おいしーい焼き餅があなたを待っています。

元旦から3日までは無料でこの「半官さま」が食べれるので、初詣にはぜひ北海道神宮へ行ってみてください!ほっと一息つくのに最高な場所ですよ!

北海道神宮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年に東京で生まれ、2015年に北海道に移住してきたB型アラサーです。 生活の8割は主婦なんですけど、ほんのちょっとだけものづくりをして販売しています。 『OHAMA style』では、北海道へ移住してきた話。私の好きなもの。おすすめのお店やサービス。実際に使ってよかったもの。良くなかったものなどを正直に紹介していきたいと思います。