実はあまり知られていない?カタログギフトの意外な裏技!

スポンサードリンク



どうもOHAMAstyleの妻のオハマです。皆さん1度は結婚式の引出物でカタログギフトをもらったことありますよね?!今ではカタログギフトは引出物の定番アイテムですよね。年齢層が幅広い結婚式は荷物にもならないし、贈った本人に欲しいものを選んでもらえるので、いいですよね!

でも、個人的に私はカタログギフトって苦手なんです…

引出物で頂くカタログギフトが苦手な理由

理由はただ単に「選ぶのが億劫」だからです!そして、「欲しいものがなかなかない!」こういう方、私以外にもいると思うんですよね…たまたま欲しいものがあればラッキー!と思うこともあるのですが、デザインやカラーが好みでないと注文できず。残念。

期限があることがあることを知らなかったあの頃。そんなこともありました。笑 だから、欲しいものが見つからない時は無難に食べ物系を選ぶ。こんなことがよくあります。

ふいに見つけたネットカタログのサービス

先日も結婚式が2件もありまして。2件とも見事にカタログギフト!笑 でも欲しいものが見つからない…。カタログを見るのは個人的にはとても好きで何回も見返します。でも好きなものは何回見ても見つからない…!そんな時、ふと目に入ったのが「ネットでの注文」の文字。

今まで、カタログギフトは「はがきで注文」が当たり前と想っていた私には衝撃が走りました!地味にポストに投函するのもめんどくさかった私にとっては嬉しいサービス!(どんだけズボラ)

それがですよ!ネットで見てみたら…なんと!カタログ本に載っていないものまで載っているではありませんかー!!!!!!!!!!!!

これはテンション上がっちゃいましたよ。しかも!欲しかったアイロンがあるではありませんか!引越しをsしたばかりで、アイロンが欲しかったのです。でも、カタログ本には載っていなかったので、自分で購入しようと想っていたので、かなり嬉しいー!!早速アイロンを選びました!でも、2件目のカタログは本と内容はほぼ変わりませんでした。カタログ会社によって異なるようです。

方法は簡単

ネット注文もいたって簡単です。カタログによって方法は異なると思いますが、私が最近頂いた2つのカタログ本は、注文用紙のはがきに「携帯用のQRコード」があるので、そこからサイトにいきます。それからお客様番号などの数字を入力すると、携帯からカタログギフトの内容が見ることができます。

私が頂いたカタログギフトによっては、カタログ本と内容が異なっていたりするので、見てみる価値はあると思います。また、はがきで申込みすることもなくサイトから注文まで可能なので、ポスト投函せず申込みも可能です。

もちろん紙媒体のカタログとネット版のカタログで、全く同じ内容のギフトサービスもあるかもしれません。ですが、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今までなんでこのサービスを知らなかったのだろう。と本当に後悔しました!ただ、サイト自体は見づらいところもありますが、私はまたカタログギフトを頂いたらネットでの注文をすることにしました!

まずはカタログ本で欲しいものがあるかチェックしてからネット注文の方を見てみてください。追加されているものがわかるので!めんどくさい方はそのまますぐにネット注文へ〜!お申込み期限があることも忘れずにしてくださいね!

ついつい注文することを忘れてしまうことがあるカタログギフトですが、ネット注文があることを覚えておけばその場でポチッと完了できます!

はがきだと個人情報のシールがあるとはいえ、気になる方にもネット注文はオススメです〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1985年に東京で生まれ、2015年に北海道に移住してきたB型アラサーです。 生活の8割は主婦なんですけど、ほんのちょっとだけものづくりをして販売しています。 『OHAMA style』では、北海道へ移住してきた話。私の好きなもの。おすすめのお店やサービス。実際に使ってよかったもの。良くなかったものなどを正直に紹介していきたいと思います。