2つのサイト(ブログ)を1つの新サイトにまとめてみた結果【1ヶ月経過】

スポンサードリンク



どうもOHAMAstyleの夫、ジョージです。今日ではてなブログからWordpressに引越しをして1ヶ月経過したので、色々と詳細を深堀りしていきたいと思います。

結論から言うとタイトルの通り「アクセス数は激減」しております。

はじめに

レポートの前に僕たちOHAMAstyleは夫婦2人で運営しています。そしてもともと夫婦別々ではてなブログを利用してブログをやっていました。当サイトは、夫婦2人のブログを1つに合体したもので、ただはてなブログからWordpressに移行した訳ではありません。

僕自身、2つのサイトを1つにする作業は初めてでした。

2年間続けたはてなブログから、ワードプレスに引っ越した理由

2018.01.21

はてなブログ時代のステータス

ジョージ(夫)オハマ(妻)
ドメインはてなドメインはてなドメイン
はてな会員ProPro
ブログ歴2年1年
記事数88記事81記事
PV/月4.5万1.5万

僕のブログは、はてなブログのカスタム記事やWEB系の記事が多く、妻のブログは商品レビューが主体となっていました。そして共通しているのが「北海道移住」の記事です。

東京から北海道に移住して2年!移住準備から移住後の生活のまとめ

2018.02.06

ドメインは二人とも独自ドメインを使わず、「はてなブログPro」会員でありながら、はてなの無料ドメインを利用していました。

これは僕に関しては、独自ドメインへの移行タイミングを逃したからです。もう一年以上更新していなかったので…。妻に関しては、ブログに本気を出し始めたのが最近で、この頃にはもうWordpressに移行を考えていたからです。軽い気持ちでWordpressに引越すときに独自ドメインにしようと計画していました。

移行後はこうなる予定だった

のちのち詳しく書きますが、2つのはてなブログに301リダイレクトを仕込んだので、

  1. Google検索で旧サイトが表示される
  2. クリックされたら現サイトにリダイレクト
  3. Googleが「このサイト引越したのね」と理解
  4. 新サイトがインデックスされる
  5. 旧サイトが検索結果から消える
  6. ドメイン評価引き継ぎ
  7. PVも下がらない
  8. 夫婦仲良くブログ更新

といった夢のような計画をしていました。

しかし移行手順を検索しても2つのブログを1つにまとめたという報告をしてくれている記事は見当たらず(あるにはあるけど)、ならば僕らが人柱になってやろうという気持ちもありました。

ジョージ
ならば僕らが人柱になり、実験・報告してやろう。

WordPressに引越して1ヶ月のレポート

では1ヵ月間のレポートです。

結果から言うと、当初の予定では2人のPVが合体されるので、月6万PVくらい行けばいいなぁと考えていましたが、2万PV程度でした…。当初の予定・目標の3分の1に激減しました。

移行の段取りとして計画していたのが、

  1. 妻のブログを引越し
  2. インデックスが終わったら僕のブログを引越し

と、2段階で引っ越し作業をしました。これはGoogleの偉い人(Matt Cuttsさん)が「順番にやった方が良いよ。」と言っていたのを見つけたのでその通りに実行した次第です。

AとB、C、Dの4つのドメインを所有していて、Aにすべてを統合したいと仮定する。

このケースなら301リダイレクトを使う。

トラフィックがいちばん少ないドメインから僕なら始めるね。Dがいちばんトラフィックが少なかったとしたら、Dを、Aの適切な場所に直接送る。おそらく新しいサブディレクトリを作ってそこにコンテンツを置くだろう。
間違っても、新しい場所のルート(Aドメインのトップページ)に全部をリダイレクトしてはいけない。ページ単位でリダイレクトするんだ。基本的には、対象物を統合することは間違いなく可能だ。

僕だったらいちばんトラフィックが少ないドメインから始めてそれからその次のドメインに移って最終的にすべてを傘下に統合する。
4つのドメインを完全に新しいドメインに移動するなら、きちんと登録してあってパークドメインや何かそういった状態に長い間なっていないことを確認しておかなければならない。

あとはさっきと同じように301リダイレクトを使ってトラフィックがいちばん少ないドメインから始める。

やってはいけないことは一度にすべてを動かすことだ。移行が順調にいっているか確かめられるように段階を経て移動するといい。

と言っているので、完璧にこの手順を踏みました。

移行後のアナリティクス推移

アナリティクス

この推移を見ると大きな山が2回できています。グラフの左側が妻のブログの移行直後です。そして真ん中辺にある山が僕のブログを移行した日です。

一つ目のブログ移行(オハマのブログ)

アナリティクス2

移行した二日後、はてなブログ時代は500/日PV程度でしたが、なんといきなり1500PVも集めました!

しかしこれは東京で大雪が降っていた日で、たまたまこちらの記事(滑らない!転ばない!北海道で大活躍のオススメ長靴)が読めれまくっていただけで、Wordpressに移行した影響ではありません(残念)。

そこから2週間、80記事ほどの記事がサーチコンソールでインデックスされていくと平行して、PVは右肩下がりになっていきました…。2月頭の時点で150/日PV位です。

全記事のインデックスが2週間で終わり、検索結果にも旧サイト(はてなブログ)が表示されなくなったことを確認して、僕のブログの移行に移ります。

2つ目のブログ移行(ジョージのブログ)

アナリティクス3

移行した初日が最大のPV数で、1つ目の移行と同じように2週間右肩下がりです…。

ここで分かることは、移行直後は『はてなドメイン』が検索結果に表示されているが、記事の移行がGoogle側で完了して独自ドメインが検索結果に表示され始めたタイミングで、ものすっごい順位が落っこちた。ということです。

検索1位を獲っていた記事も2ページ目以降に吹き飛んでいたり。

今後の希望とまとめ

まだ現時点では失敗したとは思っていません。まだドメイン評価が移行されきっていないと信じています。信じるしかありません。お願いします。信じているんで。

でもさっきのGoogleの偉い人(Matt Cuttsさん)も新規ドメインに移行するなら、評価の引継ぎは90日から180日掛かると言っているので、実際のところ安心していますが。

完全にアクセス数が元通りになるまで、コツコツと記事を増やし続けていくしかないですね。

ただこうなるなら、はてなブログ時代から独自ドメインで運営していれば…と思っているので、はてなユーザーの方でまだ独自ドメインにしていないならすぐに変更しましょうね!

ジョージ
今後も変化があったらレポートします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれ東京育ち。フレンチのコックからIT業界に飛び込み、アプリ制作会社を友人と経営してたけど、結婚して会社を抜けて北海道に移住。現在は北海道でサラリーマンをやりながら、野望に向かって切磋琢磨。