ハーレーで北海道の絶景スポット「ジェットコースターの路」ツーリング!

ジェットコースターの路に行ってみた

スポンサードリンク



こんにちは、ジョージです。

ハーレーのXL1200Xが納車してから少しずつツーリングに行っていますが、ついにあの有名ツーリングスポット「ジェットコースターの路」へ行ってきました!

結論から言うと「最高でした」の一言です。

ジョージ
この記事の内容は動画でも紹介していますので、ぜひご覧ください!

ジェットコースターの路とは

ジェットコースターの路

北海道上富良野にある超有名な絶景スポットで、ドライブやツーリングでかなり人気の場所です。上の写真は僕が撮ってきた写真ですが、このように急な坂が2.5キロの間、アップダウンを繰り返しているので「ジェットコースターの路」と名付けられています。

かみふらの八景と呼ばれる絶景スポットの一つで、全長4キロの一直線のドライブが楽しめます。

またあの「北の国から」の脚本家として有名な、倉本聰さんの「優しい時間」というドラマ作品にも登場しています。

道路が有名になるなんて道が広くてきれいな北海道ならではですね。

ジェットコースターの路へのアクセスは?

最寄りの上富良野駅からは、なんと10キロ近く離れているので電車やタクシーでは少し行きづらい場所かもしれません。

バイクか車で行きましょう。

国道237号線(富良野国道)からJR美馬牛駅付近からでる西11線という道です。

また近くには、深川峠ラベンダー園や、トリックアート美術館や観覧車もあり、一日楽しめるスポットとなっています。

ジェットコースターの路で実際に撮影してきた

実際に僕のバイクで撮影に行ってきました。富良野近辺は、町を出ると見渡す限りの山や原っぱに囲まれていて、「ジェットコースターの路」にたどり着くまでの道も、絶景を楽しめます。

ジェットコースターの路の途中も美しい

ジェットコースターの路での撮影方法は難しい

何枚も写真を撮ったのですが、急斜面をダイナミックに写すのが難しく、苦戦しました。

コツは地面スレスレにカメラを置いて、反対の斜面を写すと教えてもらいましたが、カメラ初心者の僕はうまく撮れませんでした。

まとめ

カメラに良い写真を収めるのは難しかったけれど、場所・ロケーションは最高でした。あまりの美しさに、坂道の上で夫婦で大はしゃぎしました。

ぜひ、北海道のドライブやツーリングのさいは立ち寄ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれ東京育ち。フレンチのコックからIT業界に飛び込み、アプリ制作会社を友人と経営してたけど、結婚して会社を抜けて北海道に移住。現在は北海道でサラリーマンをやりながら、野望に向かって切磋琢磨。