【さびとりつや之助レビュー】バイクのメッキがピカピカ!これは効果あり!

スポンサードリンク



こんにちはジョージです!

先日中古で買ったハーレースポーツスターxl1200xことFORTYEIGHT!

エンジンや整備の状態はいい車両でしたが、2013年式を中古で購入したので、ちょいちょいサビているんですよね。

せっかくならピカピカにしたい!ということで今回はサビ取りに挑戦しました。

この記事の内容は動画でも解説しています。

バイクのサビの状態を確認

ハンドル周りのサビ

僕のバイクは各所に錆があります。とくに目立つのはハンドル部分のボルト。スポーツスターの純正ボルトではない後付けのタコメーターをくっつけているボルト。こいつがひときわ目立っています。

あとはタイヤのスポークホイールです。

ホイールのサビ

写真では見えづらいですが、一本一本サビがポチポチきています。

ジョージ
このホイールはかなり気に入っているのですが、メンテナンスが大変です。

さびとりつや之助を使ってみた

さびとりつや之助

「さびとりつや之助」をいう商品をご存じでしょうか。このサビ取り剤は実際に使ってみてかなり優秀でした。

僕はサビ取り剤については詳しくなかったのですが、

  • ふき取るだけで傷つけることなくサビが取れる
  • ピカピカになる
  • 安い

といった初心者でも安心な製品です。あとネーミングにかなり惹かれました。笑

実際の口コミでも

ガンコなさびをキズもつけずにすっきり落とします。 つけ置きの必要がなく拭きあげればワックス効果も。
他社のコンパウンド等を使用しても落ちなかった頑固なサビもみるみる落ちて驚きです。

と工場で使われていたり、バイクのメンテナンスでも重宝されているみたいでした。

さびとりつや之助の使い方

サビ部分にちょっと付けてみる

さびとりつや之助の使い方

ハンドルのボルト部分のサビに「さびとりつや之助」を注入してみました。初めてで量は適当でしたが、ほんの少しチョンと垂らしただけです。

磨く

さびとりつや之助の使い方2

最初は真鍮ブラシで磨いてみたのですが、ボルトの穴に入らず綿棒で磨きました。これが大正解!

ふき取り

さびとりつや之助の使い方3

綿棒で優しく擦ったあと、再びきれいな綿棒でふき取ってみるとピカピカに!!ほんの10秒くらい磨いただけです。

同じようにホイールのサビも磨きましたが、こちらはスポンジでスポークを擦ったら簡単に錆を除去できました!
動画ではホイールの作業風景もアップしています。

メッキ以外のサビは綺麗にならない

メッキのさび落とし

写真の左側のパーツがメッキで、右側の大きなボルトが鉄せいです。

さびとりつや之助ではメッキ以外の錆は綺麗にすることができませんでした。これは素材の材質が違うので仕方ないです。右側の鉄のボルトには茶色の点々が落ちずに残っているのが見えますでしょうか?

さびとりつや之助はメッキをピカピカにするためのサビ取り剤ということを覚えておけば大丈夫です。

まとめ

今回「さびとりつや之助」を使ってみて僕は大満足でした。

紹介している個所のほかにもエンジン回りやマフラーもピッカピカになりました。

おすすめの製品なのでぜひサビ取りに挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

東京生まれ東京育ち。フレンチのコックからIT業界に飛び込み、アプリ制作会社を友人と経営してたけど、結婚して会社を抜けて北海道に移住。現在は北海道でサラリーマンをやりながら、野望に向かって切磋琢磨。